2013/05/07

ゆるふわに挑戦

紀貫之が「土佐日記」の書き出しで

男もすなる日記というものを女もしてみんとてするなり

(訳)男が書くという日記なるものを、女である私も書いてみようということで、書き記す。

男の紀貫之が女のふりして日記を書いたということです。

近年、女性の方もカメラを持って撮影されてるのをよく見かけます。

レシピを見つけたので、写真の設定を変えて女性がよく撮られる「ゆるふわ」写真にしてみました。

男もすなるカメラというものを女もしてみんとてするなりって感じでしょうか(*^_^*)

シラン
フワリシランIMG_6008
もみじ
フワリもみじIMG_6066

今日の道草・・・五百羅漢の藤(三重県三重郡菰野町)
5月5日に藤まつりがあったようです。
フワリ藤の花IMG_6022

フワリ藤の花IMG_6045

コメント

非公開コメント

ステキ〜☆彡

私もゆるふわな写真が大好きです\(^o^)/
流石ですね〜いろいろカメラの設定に挑戦されて、
柔らかい色、とっても素敵です〜(^_−)−☆
土佐日記の書き出しでゆるふわフォトの説明されるなんて〜
こころんさんらしいな〜って、感心しちゃいました。

No Subject

たくさんの花が咲きだして華やかですね。

藤の花の向こうの石像達・・・
気になるなぁ。
違う世界があるみたいです。

No Subject

新境地を開拓、ということですね。シランなど、花も良い感じですが、小生は、4枚目の藤の花から透けて見える、妙に明るい五百羅漢さん達に目が行ってしまいました。変な反応で申し訳ありません。初夏の陽射しに、銘々日向ぼっこをしながら、世間話でもしておられるようなところにゆるふわを感じています(微笑)。

No Subject

「ゆるふわ」ですか(@^▽^@)ニコッ
なかなか、良い雰囲気がでますね。

おいらも挑戦しようかな、でも・・・・
おかまチックな写真になりそうで、やめておこうかな(;^ω^)

コメントありがとうございます

み~♪さん
ありがとうございます
紀貫之の気分になってみました(笑)
昨年、懸賞で当選したGX1はクリエイティブの中に
ハイキーの設定はありますがユルイ感じのはありませんでしたので
見つけたレシピで写真を設定してみました。

コメントありがとうございます

なっつばーさん
ありがとうございます
藤の向こう側は五百羅漢と言って
いくつもの石像が並んでます。
この中に自分に似た顔があると言われてます。
暖簾のように手前に藤の花を入れてみました。

コメントありがとうございました

mamekichiさん
ありがとうございます
変な話かもしれませんが
神社はそんな感じはないのですが、
お寺でレンズを向けることに何か自分の中で抵抗があります。
今回も石像は入れずに藤だけで帰ろうと思いましたが
五百羅漢さんにも構図に入ってもらいました^_^;。
お参りして挨拶したからいいでしょう。

コメントありがとうございます

ペンタさん
ありがとうございます
今のミラーレスにはカメラの中で設定があるようですが
自分のデジイチに無いのでレシピを見つけてやってみました。
たまにはふわりとした写真もいいでしょう。
いつもは白トビも気になりますが、気にしません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No Subject

ゆるふわ、いいですね~~♪
ほんわかした気持ちで拝見しました(^^)

コメントありがとうございます

うさこさん
ありがとうございます
ゆるふわに挑戦してみました。
また、いろいろ撮ってみたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます