2015/11/03

鳥と鹿と懸賞

先月10月29日、久々に何か撮ろうと思い長良川河口堰に寄ってみました。
堰のゲートが開いてました。
○0L5A6778

大きな鳥が二羽飛んできて自分の頭の上でバトルを始めようとしました。
猛禽類と思いますが名前は知りません^_^;
景色を撮ろうとオートフォーカスの設定や連写の設定をしてなかったのでうまく撮れなかったのが残念でした。
アップにするとピントがいまいちです。
これではもし、UFOが突然現れたら撮れないなあと思いました(笑)
○0L5A6773

○0L5A6774

○0L5A6775

今日は木曽三川公園に新たに「桑名七里の渡し公園」が加わり
部分的ですが開園しました。
諸戸氏所有の石取祭車も披露されたので飛んでいきました^_^;
普通の祭車は上の飾りが提灯か人形なのですがこの諸戸氏所有の祭車は鹿です。
現在石取祭りにはこの祭車は参加してないので目にするのはほんと貴重なのです。
九華公園の駐車場に停めたら鐘と太鼓の音が聞こえました。
この音を聞くと桑名っ子は血が騒ぎます(笑)
自分の足も自然と早くなってスキップをするように足が浮いてきて(笑)
午前中は開園した公園で、午後からは諸戸邸の前で披露でした。
諸戸邸をバックに撮りたかったので午後から行きました。
●0L5A6871

●0L5A6840

●0L5A6864

開園した公園には桑名市のゆるキャラ、ゆめはまちゃんがいました。
○0L5A6878

懸賞当選品
9月に中日新聞の日曜クロスワードで1000円分の図書カードが当選してました
●DSC_0016

ベイシアグループの商品券2000円分
カインズホームのレシートで応募した懸賞でした。
●DSC_0011

オータムジャンボ宝くじ
当たらないので買う気はなかったのですが、お店で放送が耳に入ってきてバラ5枚だけ買ってました。
1枚は下2桁2000円、1枚は下一桁300円当選。
5枚なので末等でも当たる確率は2分の1なのに1500円で2300円だから上出来です。
もし10枚買ってたら赤字でしたからね。
運だめしは5枚で十分です。億万長者を狙う人はたくさん買った方が当たる確率が増すかもしれませんが(笑)
●DSC_0013

次はあれを撮りたいなあ。

コメント

非公開コメント

ミサゴです

こころんさん、おはようございます。

念願の祭車の写真、撮れましたね。
昭和40年代を最後に石取り祭には参加していないようです。
私は、午前中に新しい公園で、祭車の写真だけで数10枚も撮ってしまいました(笑)。

河口堰にもいらっしゃったんですね。
最初の堰の写真に写っている鳥は、多分カモさん達です。
小さくて種類までは判別できませんが。

猛禽類は、色・模様から見て、2羽ともミサゴで間違いないと思います。
河口堰辺りによくいる鳥で、魚を捕まえて餌にします。
先日(11/1)、私も河口堰で餌の魚を鷲づかみにしつつ、ウミネコとバトルをしているところを撮っています。

No title

おはようございます^^。
数々の当選、おめでとうございます。
それにしても、マメですね。
良く情報を御存じですね。
私は中日新聞の「暮らしの作文」「中日俳壇」に投稿して図書券をGETしていました。
今はもう止めていますが^^。
宝くじの買い方も参考になりました。
過去に連番買いで2度ほど。¥300は当たりますが完全赤字。
この冬、買ってみようかしらん^^♪
ところで、次は、「あれ」、
何ですか?
気になります。
私は紅葉と思っていますが。
この頃、時間が無くて・・^^。

コメントありがとうございます

mamekichiさん
ありがとうございます
このようなイベントだったかもしれませんが
子供の頃、おんぶか肩車で見せてもらった記憶がありました。
他の祭車と違うのでずっと頭に残ってました。

先月寄りました。ミサゴという鳥なんですね。
急に飛んできて頭の上でこんな感じでした。
争う場面は撮れませんでしたが。
mamekichiさんのお写真拝見しました。
河口堰を渡ろうかと思いましたが時間がなくて
東側で帰りました。
渡った西側で見られたんですね。

コメントありがとうございます

makoさん
ありがとうございます
当選品が貯まってきたので記事に載せてみました^_^;
他にもコンビニでコーヒー引換券とか細々とした物も当選してます。
当たれば嬉しいし見つけたらマメに応募してます。
makoさんは俳句に応募されてたんですね。
宝くじなんて1等2等は無理でしょうから下2桁か下3桁揃えば満足ですので
くじ運を試すなら5枚か3枚ぐらいで十分かと^_^;
またこの当選金で年末ジャンボ買ってみようかな。

あれですか?^_^;
撮れたらまたブログ書きます(笑)
山の方へ行けば色づきつつありますが紅葉ももう少しですね。

UFO

こん@@ワン!
おいらの考えでは、UFOはまだ来ないから大丈夫なんだワン(犬笑)
鹿の姿を見て、なんだか変だな~って思ってたんだけど、馬じゃないのに背中に鞍がのってるんだワン。それに、その上に紙垂飾りが乗ってるんだワン。その昔、タケミカヅチノカミが鹿に乗って鹿島から奈良(春日大社)にやって来たたと言う伝説があるので、きっとその神鹿がモデルになってるんだワン。近衛家の国宝の中にこの鹿の絵があるんだワン。
https://scontent.xx.fbcdn.net/hphotos-xpf1/v/t1.0-9/1958262_279211552252542_5709919824811791864_n.jpg?oh=2c95a5ea24c9ba7807d97397749011e4&oe=56B7CDE5

コメントありがとうございます

genta gontaさん
ありがとうございます
UFOまだ来ないですか。友好的なUFOならいいですけどね。
リンク先拝見しました。
ほんと御幣と鞍が鹿の上にありますね。
タケミカヅチの神はたしか雷さんの神様でしたね?
この太一丸の神鹿がそこに由来してるとは勉強になりました。
春日大社の周りには鹿がたくさんいますしね。
古事記(漫画ですが^^)、好きなのでもう一度読み返してみます(^O^)
神社に何の神様がいらっしゃるのか参拝する前に調べるとより神社のことがわかっていいですね。

神鹿の由緒

こころんさん、遅くなってのコメント、ご容赦ください。

gentaさんのコメントで、神鹿の由緒が分かってきたのですが、「それにしても何故、諸戸家の祭車に神鹿が?」という疑問が湧いてきて、調べてみました。

桑名の春日神社のサイトにある由緒を見てみましたら(http://www.kuwanasousha.org/yuisho)、「中臣神社は神護景雲三年(769年)に常陸国鹿島社(茨城県の鹿島神宮)より建御雷神霊が御通過になった基址に祀られるようになりました。<中略>中臣神社は山上にありましたが、正応二年(1289年)に桑名神社の境内に遷し奉り、永仁四年(1296年)に奈良春日大社から春日四柱神を勧請合祀してからは「春日さん」と呼ばれています」とありました。
「建御雷神霊(武甕槌命(たけみかづちのみこと) )」が通られたとことにちなむということなんですね。

それともう一つ、トリビアではありますが、「石取祭保存会」のサイトにある、諸戸家の祭車を見ますと、神鹿の周りに囲いがあり、ちょうちんがぶら下がっていますね(http://isidori.jp/saisya.html)。
今は、これはもうないようですね。

神鹿の由緒(追伸)

恐縮ですが、一つ書き忘れましたので、追記です。

春日神社の中臣神社には、御祭神に「建御雷神」が、「相殿」として合祀されているようです。

コメントありがとうございます

mamekichiさん
ありがとうございます
調べてくださりありがとうございます。
春日神社の由緒を読んできました。
鹿島、タケミカヅチ、春日大社と繋がりましたね。
一度、春日神社に御朱印帳持って出掛けようと思います。
「諸戸 神鹿」と検索したら諸戸庭園さんのフェイスブックにたどりつきました。
https://m.facebook.com/permalink.php?id=1566490506948918&story_fbid=1603031229961512
その中でのやりとりで
「春日神社の神鹿でしょうか」という問いに
「春日さんのお遣いです」と諸戸庭園さんが答えてらっしゃいます。

祭車の神鹿の周りに提灯がある写真を以前見たことがあって
この前写真を撮りに行った時になかったので
あれば豪華さが加わったかもしれませんが神鹿を撮りやすかったです。