FC2ブログ
2017/09/10

引きこもりフォトグラファー(笑)

暑い夏も終わりつつありますがまだまだ暑く
夏にひまわりを撮り損ね・・・
暑いし天気も急に変わったりと・・・
引きこもりフォトグラファーになってます(笑)

そろそろコスモスの時期を迎えるので充電中です(^^)

自宅で撮った写真ばかりですけど(^^;

夏にネットを見てたら「透かしホオズキ」なるものを見つけて
水に浸けて作ってみました。
オレンジ色の膜を取ると面白いですね。
20170L5A2874.jpg

20170L5A2870.jpg

20170L5A2876.jpg

自宅の裏が白い花でいっぱいでした。
ネットで調べたらセンニンソウという植物らしいです。
薬にもなるようです。
20170L5A2854.jpg

以前からお花屋さんのメルマガに登録してたら誕生日に500円分の商品券をいただいてたので
何か被写体になるものないかなあと行ってきました。
綺麗に咲いてたピンクのガーベラと虹色に咲くランタナを買ってきました。出た分の36円だけ払って(^^;
ランタナは花が多く咲くまでちょい待ちですが。
ガーベラを撮ってみました。
20170L5A2933.jpg

20170L5A2946.jpg

また懸賞に当たりました。
花王さんのサクセス シェービングジェルが当たりました。
発売前のモニター当選です。
使用後感想を書く必要がありますが必需品ですのでラッキーでした。
20170L5A2957.jpg

クラシエさんのボディーソープ2個×7日分
こちらも先行体験の商品でツイッターでの応募でした。
これまたラッキーでした。
20170L5A2958.jpg

コメント

非公開コメント

鬼灯

こころんさん、おはようございます。

鬼灯の中身、初めて見ました。
こんな風に実が入っているんですね。
しばらく見入っていました。
水につけておくと、オレンジ色の膜がとれるということでしょうか。

センニンソウ、ときどき見かけますね。
名前からして薬にもなると思っていましたが、やはりそうなのですね。

そして、続々、当選ですね。
モニター商品とはいえ、いいですね。
おめでとうございます。

コメントありがとうございます

mamekichiさん
ありがとうございます
数日間水に浸けて古い歯ブラシでやさしく擦って取りました。
取った後に漂白剤に浸けると網目の部分が白くなるようですが
自然な色合いがいいかとそのままの色です。

センニンソウ、いい匂いがしてたしアオスジアゲハが留まるかと思って
待ってましたが舞うだけで留まらないものですね。
好みの香りじゃないのかなあ。

発売前の商品のようですし嬉しいです。

No title

透かし鬼灯おもしろ~い。
とってもキレイですね。
水に浸けて作るなんてマメではないですか。
引きこもりなんて言ってないで、当選のシェービングジェルとボディソープでスッキリして出掛けましょう~。
あ、でもお仕事忙しいのでしょうか。
今日の昼には時間が空いた私は、またまた矢作川まで出かけました。
曇り空は残念でしたが動画で何とか・・・。(笑)

コメントありがとうございます

なっつばーさん
ありがとうございます
浸ける日にちは2週間ぐらいしてたかなあ。
根気が必要ですよ(笑)
初めて作ったのでこんなものかな。
もっと綺麗なのがネットで検索すると写真出てます^^;
忙しいしカメラ持って出ようかと思うと
天気が崩れてきたりとそんな夏でした。
また先生に会いに名古屋方面に行かなきゃと思ってます(笑)

透かし鬼灯

こんばんは。

透かし鬼灯、奈良は志賀直哉邸の事務所の机に飾ってあったのを思い出しました。
確か、写真にも撮ってきましたがお倉入りです。
趣のあるオブジェになりましたね。
でも、作るのはめんどくさい^^;
よく破けないで出来上がりましたね。
ワタシならすぐ破いてしまいそう^^;

コメントありがとうございます

makoさん
ありがとうございます
へえ〜、そのような所に飾ってあったんですか。
透かしホオズキって有名なんですね。
確かに作るの面倒です(笑)
日にちは掛かるし皮を腐らせるので臭いしね。
ちょくちょく水を換えなければいけません(^_^;)
破れないように優しく優しく歯ブラシで。

こんばんは!
透かしホオズキおもしろいですね!
自分は普段外で撮ることがほとんどですが、家の中でも色々な撮影が楽しめるんだな〜とはっとさせられました。

コメントありがとうございます

Y.Nさん
ありがとうございます
どなたかと思えば…引越しされる前のブログを
リンクに残してあって新しいブログと共に拝見させていただいてます。
水溜りは真似してみたいと思いながらお写真見てます。
ホオズキが透けるまでの過程に時間が掛かりますが
被写体を自分で作る楽しみもありました。