2018/06/12

紫陽花(万葉の里公園)

今日は仕事済ませ、いなべ市の万葉の里公園でちょっと道草しました。
毎年来てますが、ここは前回の東員町の中部公園と環境が違って
木々の下で咲いてて陰が多いです。
背景を真っ暗にしたりキラキラにしたりと息抜きしてきました(^^;
先日のニュースで、同じいなべ市北勢町でイノシシの檻にツキノワグマが捕まったらしく用心しなければいけません(`・ω・´)

20180L5A2920.jpg

20180L5A3025.jpg

20180L5A2921.jpg

20180L5A2923.jpg

20180L5A2924.jpg

20180L5A2936.jpg

20180L5A2945.jpg

20180L5A2950.jpg

20180L5A2959.jpg

20180L5A2964.jpg

ガクが4枚の中、1つだけガクが5枚ありました。
20180L5A2968.jpg

20180L5A2973.jpg

20180L5A3049.jpg

20180L5A3031.jpg

20180L5A3035.jpg

20180L5A2979.jpg

20180L5A2999.jpg

20180L5A3003.jpg

20180L5A3022.jpg

コメント

非公開コメント

No title

こころんさん、おはようございます。

万葉の里公園へは行ったことがありませんが、万葉集に詠まれた植物が集められているんだそうですね。
調べてみたら、万葉集にアジサイを詠んだ歌は2首しかないそうで、ちょっと意外でした。
万葉の頃ですと、ガクアジサイなのでしょうね。
遊歩道沿いや木下に咲いているようですが、咲く場所によってもかなり違ったイメージになるものですね。

そういえば、おっしゃるように先日、熊が捕まったというニュースがありましたね。
万助溜公園や員弁公園には「サル注意」という看板がありますが,まさか「クマ出没」とか書いてないでしょうね(笑)。

コメントありがとうございます

mamekichiさん
ありがとうございます
万葉の里公園にはあちこちに万葉集の和歌が立ってます。
万葉集の時代はガクアジサイが主流だったのですね。
アジサイの歴史はわかりませんが、ガクアジサイから今のような品種へは
山から採ってきて民家に植えてアジサイ自身が変化してきたのか
人が手を加えて変化してきたのかどちらでしょうね。
2首は梅雨を感じさせる和歌なのでしょうかね。
背景を探して撮るとイメージが違う感じで撮れます。
クマ出没注意の看板は見当たりませんでしたが
ツキノワグマが捕まったというニュースにはびっくりでした。
サルやクマも怖いですが、スズメバチやヘビも注意しなければと思います。

No title

余計な講釈で恐縮です。

日本に元々あったのはガクアジサイで、これがアジサイの原種だそうです。
それが中国を経て、ヨーロッパに伝わり、品種改良されたものをセイヨウアジサイといい、これが日本に逆輸入されています。

コメントありがとうございます

mamekichiさん
ありがとうございます
勉強になります。
なるほど、品種改良されたアジサイが逆輸入されたのですね。
郷帰りという感じですね^^;

流石ですね

おはようございます。

ちょうど見ごろの時期でしたね。
花はやっぱりこころんさんですね^^v
観察眼も鋭い^^!
四葉のクローバーを発見したような。
猿注意、マムシ注意ですものね。
今年は長靴を履いていきました^^;

コメントありがとうございます

makoさん
ありがとうございます
紫陽花、見頃ですね。
いえいえ、邪魔な物を避けて止まってる物を撮ってるだけですから^^;
花を見てて、何か違うと感じて
よーく見ると5枚ありました。
珍しいのかどうかわかりませんが他は4枚だったので。
マムシは怖いですから長靴が正解ですね。