2018/06/28

ダイヤモンドプリンセス(早朝灰色の空で残念)

先日の24日(日)は四日市港へダイヤモンドプリンセス号が初入港しました。
日本で造船された外国船籍のようです。
7時入港予定でしたので5時過ぎに出発して6時少し前に到着しました。

6時頃ダイヤモンドプリンセスが見えてきて
港に向かって正面を向いた下の写真は6時15分頃です。
時々、パラパラと雨が落ちてきてカメラが濡れるので傘をさしながらです(^^;
柵があってこれ以上近づけませんでした( ;∀;)
20180L5A3179.jpg

全長が290mで四日市港へ入港した客船で一番大きな客船ではないでしょうか。
早朝というのにたくさんの人が見学にいらっしゃいました。
左に川越火力発電所の煙突との写真はこんな感じになって港が写ってしまい
飛鳥Ⅱやにっぽん丸のようにはいきません(^^;
20180L5A3210.jpg

↓この時に6時半過ぎです。
20180L5A3243.jpg

お尻
柵があってこれ以上近づけないし警備員の方がいてこれ以上後ろへ下がれませんでした。ギリギリ。
20180L5A3274.jpg

テントが虹色で綺麗!
20180L5A3282.jpg

船と柵にこれだけ距離があります。
柵の向こう側は外国です。
20180L5A3293.jpg

場所を変えて・・・
こっちから撮った方がよかったかなあ?
こっちからだったらタグボートが入っちゃうしなあ(;^ω^)
20180L5A3303.jpg

この日の昼間は青空になったようで昼間の方がよかったかなあ、出港の方がよかったかなあと
入港は曇り空で残念でした。
今年は8.9.10.11月とあと4回寄港します。
また8月にチャレンジしたいと思います(笑)
また行くんかい!って言われそうですが(笑)

自宅で
20180L5A3102.jpg

20180L5A3142.jpg

ちょっと色合いが普段見るのと違ったのでネットで調べたらオオシオカラトンボの雌なのかな。
20180L5A3091.jpg

先日、リポビタンDで春頃にあった懸賞でクオカードが届きました。
残念賞だけど届いてうれしいです。
2018IMG_0468.jpg

コメント

非公開コメント

No title

まるでビルディングのような船ですね。
いえ、それ以上・・・。
早朝からの撮影に気合を感じます~。
今月はキレイな晴れの日が少なくって、本当に残念なことが多かったです。
梅雨明けが待たれますね。
紫陽花に小さなカマキリ。
優しい色合いで美しいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カマキリ可愛い^^♪

おはようございます。

豪華客船、いいですね~♪
乗ってみたい!
・・はい、そこです^^;

それにカマキリの可愛いこと♪
今年はこのグリーン色の子に出会っていません^^;

昨日は百合に逢いに、岐阜県は谷汲山まで行ってました。
殆ど百合は撮らずに、蝶や蛙をひたすら撮っていました^^;
紫陽花も咲いていたのですが、シマヘビに遭遇^^;
ヒャーって感じでした。
長靴を履いていて正解でした^^v

コメントありがとうございます

なっつばーさん
ありがとうございます
ほんとにビルが海に浮かんで動いてくる感じです。
天気はよくなかったので行くのをやめておこうか
迷いましたがパッと出ました(^^)
梅雨らしい梅雨って感じじゃないけど
梅雨明けしてほしいですね。
見かけるカマキリも大きくなってきました。

コメントありがとうございます

makoさん
ありがとうございます
豪華客船の旅もいいですね。
フェリーの旅とかお値打ちらしいですよ。
カマキリもだいぶ大きくなってきましたね。

谷汲ゆり園、たくさんの百合の花をまだ見たことないので
一度行きたいと思ったことありますが
ちょっと距離が遠いですもんね。
淡墨桜の手前ですけど、遠い^^;
蛙がいたら蛇もいますね。
食物連鎖に気をつけないと^^;

No title

こころんさん、こんばんは。

ダイヤモンドプリンセスは、本当に大きいですね。
わが家のマンションの建物、長辺が70m弱くらいのようですから、その3倍以上とは!

ジェットエンジンのようなものが就いていますが、排気口かなにかなのでしょうね。
別のブロ友さんの写真を見ますと、大きなモニターも見えていました。

これはやはり一度、見に行かなくてはなりませんね。
しかし、この大きさですと事前に下調べをして、準備をしないとうまく撮れないでしょうね。

ところで、トンボは、やや太めですし、色合いからしてもオオシオカラトンボのようです。

コメントありがとうございます

mamekichiさん
ありがとうございます
ほんと大きな船でした。
イオンモールが動いてくる感じでしょうか(笑)
そうそう、大きなモニターが上にあって何か
映像が映されてたようです。
船の上は世界が違うようです。
一度御覧になられるといいと思います。
着岸する前か出港するときの動いてる姿がお薦めです^^;
柵があるので撮る場所は限られてくる感じでしょうか。
飛鳥Ⅱでも撮ってる川越火力発電所の煙突を画角に入れようと
考えていましたのでこんな感じになってしまいました。
次回は青空で撮りたいと思いました。
オオシオカラトンボなのですね。
黄色でもシオカラトンボなのだと1つ勉強になりました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こころんさん、また余計な一言で恐縮です。

シオカラトンボは、黄色い方がメス(ムギワラトンボという呼び方もあります)で、ブルーというかグレーというか、あれがオスです。

コメントありがとうございます

mamekichiさん
ありがとうございます
シオカラトンボは灰色だと思ってたら
メスは黄色と色違いなんですね。
勉強になります。
今度、観察してみます。